本日のピックアップアイテムはこれ!

2012年10月05日

コードバン名刺入れ

ココマイスターのコードバン名刺入れ




コードバン名刺入れ

国産最高級のコードバンと、職人の技によって産まれたこの名刺入れは、機能性も抜群。
名刺が50枚も入り、相手の名刺を入れることが出来るポケットが二つついている。
蓋の内側もポケットになっており、カードや電子マネーを収納することが出来る。



内装は高級ヌメ革。
革以外の生地は一切使わない、こだわりの総革仕上げ。
ビジネスシーンでも信頼のマストアイテムになる名刺入れ。



posted by コードバン財布 at 17:47| コードバン名刺入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

コードバン 2つ折り財布

外装は、最高級のコードバン、内装はヌメ革のコントラストが美しい総革製の2つ折り財布だ。
ココマイスターでは国産の最高級のコードバンにロウ引きをし、ブライドルレーザーのような高貴なオーラをまとった皮革を使用している。
内装にはナイロンや布素材を使っている製品が多い中、総革にこだわって、見えないところまで贅沢に作りこまれており、内装のヌメ革は職人の手によって薄くそいであるため、総革でありながら、驚くほどに軽く仕上がっている。
日々触って、ポケットに出し入れすることがメンテナンスとなり、ロウ引きされたコードバンが経年変化によって光沢を増してゆく、それと共に内装のヌメ革は飴色に変化していき、自分だけの財布に仕上がってゆくのを楽しむのも革製品の醍醐味といえる。





ダイヤモンドレザーと称されるコードバンは、キメが細かくしっとりとして滑らかな手触りでありながら、硬質で丈夫。
ココマイスターでは国産最高級のコードバンを使用しています。
兵庫のタンナーに依頼して、ブライドルレザーのようにロウを職人の手で丁寧に塗り込んでいるので、使い込むにほどに、深みのある光沢を放つ素材です。
経年変化を楽しめ、持ち主の時間と共有していく様は、高級革財布ならではの醍醐味です。
posted by コードバン財布 at 06:00| コードバン財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

コードバン長財布

スーツとの愛称は抜群。
男のビジネスシーンに知性を添える最高の相棒。
スマートなフォルムと、一目でわかる素材の高級感が「本物」の財布の証。
使い勝手も計算されていて、会計時にスムーズに流れるような動作を生み出す、紳士が持つにふさわしいエレガントななが財布だ。
内装もすべて高級ヌメ革を使用し、見えないところまで美しく仕上げてある。
これだけ沢山の革を使いながら、その軽さには誰もが驚くだろう。
使い込むごとにその風合いは美しく変化し、深みのある光沢を放つため、自分だけの財布に育てるのが革財布の醍醐味でもある。




posted by コードバン財布 at 13:31| コードバン長財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ブライドルレザーを彷彿とさせる風合いの最高級コードバン
国産最高級のコードバンを使用したコードバンシリーズ。 厳選された最高級のコードバンに、ロウを手作業で丁寧に練りこむことにより、 使えば使うほど美しく、そして深い光沢が生まれる。 内側にも国産の上質なヌメ革を使用し、ナイロンなどの生地は一切使わず全てヌメ革を使った贅沢仕様。 ココマイスターのコードバンは、 コードバン専門で100年以上続けてきた兵庫のコードバン専門タンナー。 ブライドルを思わせるプルームを持ち、経年変化を楽しめる革の宝石である。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。